無料システムトレード

PAMMの評価&口コミと受け取り方法

たったの一万円から利用することができます。

今回は業界トップクラスの実績があるPAMM(コピートレード)を紹介します。

PAMMのポイントはシステム(EA)が売買してくれる自動売買と違い、人間(プロトレーダー)が運用してくれる仕組みになっています。

このような運用の仕組みをPAMM(パム)といい「マネージドアカウント」と呼ばれるFXの取引方法の一つです。

PAMMとは?PAMMは損益分配方式になります。

 

親口座だけで取引をし、親口座で発生した損益をユーザーの資金に応じて分配が成される仕組みとなってます。つまり結果だけが反映される仕組みです。

PAMMは損益分配方式になるので、ユーザーは含み損を抱える事が一切ないという事です。

含み損を持たない=ユーザーにポジションは反映されない。

だからPAMMはポジションが表示されず、損益だけが表示される仕組みとなってます。

間単に言うとPAMMは親口座だけが取引をして、その結果が分配される。という事です。

ただ、一言に「PAMM」といっても運用サービスごとに運用者や実績が異なります。

こちらの「PAMM」は他とは異なり、しっかりと実績を出しているサービスになります。

当サイトからの申込みでないと利用できない仕組みになっています。

無料で取り組めますし、サポートも専用のLINEがありますので、そちらで対応して貰えます。

利益の30%のみはコストが掛かりますが、利益がでていない月は手数料は無料です。
10万円の利益がでれば、3万円の手数料が口座から引き落としになります。

要点をまとめると・・・

〇今すぐ誰でも始められる。

〇みんなと同じ結果を確実に得られる。

〇すぐに資金が増える可能性もある。

〇スキルや知識に左右されない。

〇年齢不問、老若男女不問 スマホのみでできる。

〇もちろんリスクはある。

登録手順は簡単ですが一応手順は以下の通りです。

口座を登録し、システムを接続することでトレーダーが完全自動で資金が運用されます。

参加費用無料・成果報酬30%、1万円から参加可能な企画となります。
参加可能な証拠金は1万円〜と業界の中でもかなり低資金で運用ができ、なおかつ

・トレーダー完全裁量トレード

・保有時間が6時間〜7時間が目安のスキャルピングトレード

・想定月利は10%〜20%と業界の中でも高月利型

で運用することができます。

月利を高水準ながらドローダウンの比率も30%未満となっており、リスクリワードの管理も徹底され、初心者の方はもちろん、会社員の方、主婦の方、PCが苦手な方、どのような方でも参加することが可能です。

システムの概要

利用ブローカー FX Beyond(FXビヨンド)
参加費 無料
レバレッジ 500倍
最低証拠金 1万円から参加可能
取引スタイル スキャルピングトレード
ポジションの平均保有時間 6時間〜7時間
取引通貨 EUR/USDメイン、状況により他通貨あり
運用ロット数 自動でエントリ―される仕様
想定月利 10~20%
成功報酬 30%
必須端末 PCまたはスマホ1台だけでも運用可能
入金ボーナス 常時30% (初回入金のみボーナス付与)
運用方式 複利運用

*100万円が1年で300万に増える可能性も有り

 

2022年の実績

2022年1月 ⇒ 72,046円(月利7.2%*)
2022年2月 ⇒ 66,704円(月利6.7%*)
2022年3月 ⇒ 272,878円(月利27.3%*)
2022年4月 ⇒ 852,506円(月利85.3%*)
2022年5月 ⇒ 144,866円(月利14.5%*)
2022年6月 ⇒ 615,398円(月利61.5%*)
2022年7月 ⇒ -158,984円(月利-15.9%*)
2022年8月 ⇒ 198,515円(月利19.9%*)

*資金100万円からスタートでの単利運用利率

 

 

 

 

 

月ベースでは7月だけマイナスとなっています。
それについてトレーダーから下記のメッセージがありました↓

昨日の損切に関して
不安を与えてしまい申し訳ありません。
 
市況による下落と経済指標が重なり
想定外の下落が起きたため
リカバリーの見込みがないと判断し
損切に踏み切りました。
 
今後についてですが
大きなトレードスタイルの
変更はせず、従来通り利益を
積み重ねていきたいと思います。
 
当面の7月、8月は損失分の回収に
向けて進めていきます。
 
今後ともよろしくお願いいたします。

 
コメント通り7月の損失分は8月でカバーされています。

トレードスタイル&リスクリワード

トレードスタイルとしては取引量の多い通貨を利用したスキャルピング型トレードで安定した利益を追求します。

市況に応じて他通貨や利益を大きく取りやすいゴールド等も取り入れ、プラス収支を目指します。

基本的に毎日利益を出しますが、含み損を抱える場面では適宜損切も行います。
取引状況によって変化しますが、1~1.5を狙っています。

また、勝率にこだわるよりもトータルでプラスにすることを意識して運用を行います。

利確 or 損切の考え方

利確は20~30pipsを目安に行います。
強いトレンドが出た場合は80~100pipsまで保持する場合があります。

ドローダウンは10~20%を目安に運用を行います。

ドローダウンが増えた場合損切を視野に入れますが、トレンドが回復基調であったり、リカバリーできる場合は保持しつつ柔軟に対応します。

出金やボーナスについて

出金期間(ノーポジ期間)は月初3日間です。

但し、ポジション状況によっては後ろ倒しになる可能性がありますのでご了承下さい。

ボーナス出金、資金移動をするとボーナスが消えますのでご注意ください。

ボーナスの有り無しはそのタイミングで分からないです。※強い期待はしないでください。

出金方法出金はノーポジションの時のみ可能です。

・月に1回のノーポジション

・ノーポジションの時にLineグループへ出金の告知

以上2点を公式Lineにて告知させていただきます。

無料なので試しに使ってみてから、資金を増資されるという選択も可能です。
また、投資家様に合わないと判断をされた時も資金を出金することも可能です。

もちろんこれは当然ですが、リスクはつきものです。

未来の利益を保証するものではない事を認識した上で利用登録をお願いします。

運用トレーダー概要

 

FXトレード歴7年、スキャルピングトレードを得意とし、相場ボラティリティやその時期特有の変動によりスタイルを変化させ攻撃的ながらも安定なトレードが魅力。

社会人トレーダーとして活動しながら独自の投資スタイルを構築し、その後専業トレーダー。

そのトレードの安定性や独自の手法が評価され、数々のファンドからオファーを受け個人トレーダーと兼業でファンドトレーダーとしても活動をしている。

利確・損切ラインを常に意識したトレードを行い過去、どのようなトレードで勝ってきたか・負けてきたかを分析し、独自の勝ちパターンを発見し、手法を確立。

得意通貨ペアはEUR/USD、GBP/USD、XAU/USDなどという情報ですが、この辺りは、非公開となっているので、「知らない人は嫌だ」という人は、開示などはないのでその点を了承の上参加下さい。

少なからず自分は知りませんし、あくまでも実績のみです。

PAMMの申込み方法

PAMMへの申込みは下記のLINEへ友達登録してください↓

友だち追加

登録後

・あなたのお名前
・PAMM希望

上記を記載し、わたしにLINEメッセージを送ってください。

PAMMを受け取るまでの詳細な流れをご説明いたします。

星をクリックして評価してください
[合計 : 0件 平均評価: 0]

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。